メンバー | ジョージ・アンド・ショーン合同会社

members メンバー

小さな優しさは、強さに変わる。 Create a new world with love to someone.

CEO 井上 憲

技術の進化は目まぐるしい。
私たちが実施する事業は、時にIoT、時にはAIと言われ、
様々な技術的な観点で語られることがあります。
一方で本当に人にとって大事な技術というのは、
それそのものが素晴らしいことに加えて、
人の手が入って初めて完成する
技術であるように思います。
技術に人の心を込めて、
初めてサービスになり得ると思っています。

「少しだけ優しい世界を創ろう。」
我々がビジョンに掲げるこの標語には、
技術だけで完成させるのではなく、
人の手がそこに入って成し得る、
見守りサービスとしての在り方を描いています。
我々が実施するコア事業である
biblle(ビブル)という見守りサービスは
私自身が認知症という課題に
直面して立ち上げたサービスです。
これまで、このサービスを形にするにあたって
たくさんの高齢者様、認知症の方と
お会いしてきました。
出会っていつも感じることは、
どの高齢者様も笑顔が素敵なのです。
普段は本当に元気であり、
決して認知症であるとは思えない方々ばかりです。
ただ、気が付いたら帰る道を忘れ、
気が付いたら外にでるのが怖くなってしまっている
と、寂しそうな目をされます。
そんな人たちが笑って出歩ける街作りのために、
小さな優しさを紡いで見守りが
機能する街づくりをしていきたい。
すでに多くの企業様に賛同頂き、
biblleから派生したサービスが生まれ、
血の通った支援ができるようになりました。
こうして生まれる様々なサービスが
新たな笑顔を作っていけるように、
技術と人とが手を取り合って実現する、
少しだけ優しい世界を創っていきます。


CTO 中村 晋吾

外資系コンサルティングファームのITコンサルタント
として、主に上流のシステム設計を行う。
その後、別の外資系コンサルティングファームに
移り、セキュリティや内部監査の     
コンサルタントとして金融企業の内部監査を実施。

技術者としての更なる探究心から開発エンジニアとして独立。
ブラウザやモバイルアプリケーションの開発を行う傍ら、
自作デバイスの開発やWebシステムの構築も行う。
共同創業者として、井上と共に
George & Shaunを起業し、CTOに就任。


COO 松林 晶

大学時代にゼミで学んだJavaをきっかけに、
新卒で独立系ソフトハウスに入社。
官公庁系、通信系のプログラマ、SEとして活躍し、
主にオープン系Webシステム開発のキャリアを積む。
その後、外資系ITベンダーに転職。
Java、アプリケーションサーバーを中心とした
ミドルウェアのプリセールス活動に従事。

2016年に設立直後のGeorge & Shaunに参画。
Webシステム、モバイルアプリケーションの開発・運用から
OS、ミドルウェア、データベースの構築運用等、
システム全般を担当する。
その後、George & ShaunのCOOに就任。