施設360(サンロクマル) | ジョージ・アンド・ショーン株式会社

高齢者集合住宅施設向け見守りシステム 「施設360(シセツサンロクマル)」

Webアプリケーションを介して、利用者の方々の施設内外の位置情報をリアルタイムに把握できる見守りサービスです。各場所に設置する受信機が、高齢者施設の入居者及び施設スタッフが常時携帯するG&S提供のビーコンタグ”biblle”より、位置情報を収集しリアルタイムに更新します。

「施設360」の無償提供について

この度、新型コロナウィルスの感染拡大防止の支援として、高齢者施設に従事する職員の方々の対面業務を最小限にでき、施設内入居者同士の接触の管理もできる位置情報の把握に特化した高齢者施設内見守りサービス「施設360(シセツ・サンロクマル)」を、6月1日(月)より当面の間無償提供します。

無償提供内容は、本サービスの利用に伴う「初期セットアップ費」、無償期間中の「ビーコンタグ(見守り端末)利用費」、「受信機利用費」です。(人数・台数の上限設定あり)
本サービス提供が、新型コロナウィルスがもたらす脅威の最前線で、高齢入居者の方々のケアを昼夜対応している従事者の方々の支援の一助になることを切に願っています。

■施設360 無償提供概要
期間:2020年6月1日(月)〜当面の間
対象:全国の高齢者施設
無償提供内容:
◯初期セットアップ費 ※1施設100名まで。
◯ビーコンタグ(見守り端末)「biblle」利用費/受信機利用費 ※1施設10台まで。

<無償範囲に含まれない利用に関わる費用>
 ・受信機が利用する通信機器費/インターネット通信費(施設内でWi-Fiが利用できる場合発生しません)
・アプリケーションが利用するインターネット通信費(施設内でWi-Fiや固定回線などが既に利用できる場合発生しません)

<申込方法>
下記URLのお問い合わせフォームより、必要事項※をご記入の上お申し込みください。
https://george-shaun.com/contact/
※必要記入事項
ご担当者名/施設名/住所/必要台数/使用人数/連絡先

<施設360導入にあたっての確認事項>
導入にあたっての確認事項を以下にまとめております。ご確認ください。
http://george-shaun.com/pdf/shisetsu360kakunin_20200421.pdf

無償提供のお申込はこちらから

施設360の主な機能

1.施設内の位置情報の参照

Webアプリケーションより、施設内の入居者及びスタッフの方のリアルタイムの位置情報を確認できます。
ダッシュボード(※1)に施設内入居者の方の一覧が表示され、フロアマップ(※2)ではフロア毎に誰がどこにいるかを参照できます。また、スマートフォンなどのモバイル端末でも利用でき、パソコンとモバイルで同時利用が可能です。

2.外出検知機能

特定の入居者が外出する際に、施設の担当スタッフにアラートが発行できます。 アラートを発行したい人は管理画面から追加・削除が可能です。
※現在、アラート発行時にSNS(LINE等想定)、ショートメールなどで担当者にアラートを発行する機能も開発中です。

3.施設外の位置情報の参照

外出アラートが発行された入居者などの屋外の位置情報を確認できます。
屋外での位置はビーコンタグbiblleのサービスを利用して、外部のビーコンタグの利用者や屋外にある固定受信局とのすれ違いの履歴から定期的に位置確認ができます。

4.生活習慣データの把握

日常の生活習慣データから移動量を把握します。施設内の方々の行動量の平均値を出すことによって、入居者の方それぞれの行動量の変化などを察知できます。

サービス利用・無償提供についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム