施設 360° | ジョージ・アンド・ショーン合同会社

見守りタグで施設高齢者と家族をもっと身近に

高齢者向け集合住宅施設に提供する見守りシステム 「施設360°(シセツサンロクマル)」

本システムはNTT西日本が提供する光BOX+とG&Sの持つ見守りタグbiblle(ビブル)を利用したアプリ/システム開発により実現しました。

高齢者住宅に本システムを導入することで、施設職員や入居者のご家族に対して入居者の状況をリアルタイムに確認することが可能となり、安心安全に見守りを行うことができます。

■本システムが実現する機能

本システムにより実現する機能は大きく以下2つです。

1. 可視化機能
施設内に設置された光BOX+のbiblleアプリと入居者がお持ちのbiblleタグにより、
入居者のプライバシーに配慮した形で、施設内での入居者の居場所や滞在時間などの状況をリアルタイムで、
施設職員やご家族が安心安全に見守りを行うことができる機能です。

2. 外出検知/緊急信号機能
万が一入居者が外出した際に、施設内に設置された光BOX+のbiblleアプリと入居者の持つ
biblleタグが入居者の外出を検知し、本システム経由で施設職員やご家族に対して
外出の通知を行うことができる機能です。

また、biblleタグの保有者が、タグのボタンを押すことで、システムの画面に緊急信号を表示し、ボタンを押した場所と併せて確認することができます。

光BOX+

光 BOX+ は NTT 西日本の商品です。
設置することで御家庭内でテレビを利用してインターネットや動画を楽しむことができる商品です。

商品詳細についてはリンクをご参照ください。

http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/